洗顔をした後に鏡を見ると白いツブツブが鼻の周りにある!ということたまにありますよね。これは生まれたての角栓が毛穴から取れかかっている状態なんです。

角栓と聞くとすごく取りたいですよね。でもムリヤリはがさないでくださいね。今日は寝て明日から白いポツポツのケアをしましょう。

洗顔後にでてくる毛穴の白いツブツブの正体

白い毛穴のツブツブの正体は生まれたての角栓がふくらんで毛穴からポツポツっと出ている状態なんです。なんで毛穴から顔をだしているかというと洗顔した時の水分でふくらんでしまったからなんです。

ベビ角栓
わたしたち、これからいっぱい成長して黒ずみ角栓になるんだ~!

生まれたての白い角栓は水にとても弱くて洗顔したときの水分を浴びるとやわらかくなってふくらみます。それが毛穴からチョコっと顔をだしている状態なんです。順調にいけば立派な角栓に育つのですが、この白いツブツブはいままさに毛穴から取れかかっている状態なんです

LABO長の解説
洗顔後にでてくる毛穴の白いポツポツはムリヤリとらないでね。放っておいてもいつの間にかいなくなるよ!

でも角栓の赤ちゃんができるということは洗顔がちゃんとできていなかった可能性があるよ!酵素洗顔を取り入れると毛穴の角栓ができにくいお肌になるから毎日の洗顔をみなおすといいよ!

LABO長

毛穴の白いツブツブは取れかかった角栓の赤ちゃん


黒ずみ毛穴によくみられる黒ずんだ角栓は毛穴にしっかりとくっついてスッポリはまっている状態です。この状態の黒角栓をとるにはちからわざが必要となります。ちからわざといってもギューッと押し出すとかではありませんよ。

ゴマージュなどでやさしく取り除いてあげるというような角栓のケアですね。

でも白いポツポツはすでに毛穴にしがみつく力がなくなっているんです。それは洗顔によって角栓ができる原因である皮脂がスッキリ取れたからです。角栓は皮脂と混ざり合うことでギュギュっと毛穴に詰まることができるのですが、皮脂がなくなると毛穴にしがみつける材料がなくなってしまうので白いポツポツは角栓としてりっぱに成長することが難しくなっています。

ベビ角栓
きゃー!水で体がふくらんで毛穴にしがみつけないよ~!このままじゃとれちゃうよ~助けて~!!

 

という感じで白い角栓たちは毛穴から取れかかっているんですね。

このまま放置しておいても毎日の洗顔を繰り返していけばそのうち取れてしまいますが、白いポツポツができるということは角栓ができるお肌状態だったということです。

毛穴に白いポツポツが洗顔後に出てきたら洗顔を見直そう!


白いポツポツが洗顔後にでてきた場合には、クレンジングや洗顔方法を見直すチャンスなんです!

毛穴に白いポツポツが洗顔後に現れたら取りたい気持ちをグッとこらえてその日はたっぷりと化粧水を与えてあげて寝てしまいましょう!翌日は白いポツポツが見えなくなっていると思いますが、これは角栓たちが毛穴の中に戻っていったということです。もちろんはがれ落ちた角栓もあったと思います。

このまま放置しても問題ありませんが、角栓ができやすいお肌状態になっているのは白角栓が教えてくれましたので、翌日からしっかり洗顔をしてあげましょう。

毛穴の白いツブツブは翌日の洗顔でケアすればOK


酵素洗顔やゴマージュでやさしく洗顔をしてあげると昨日出てきた角栓が分解されてしっかり落ちてくれます。

ゴマージュは毎日するとお肌を傷つける原因となりますので週1回にとどめてあげてください。酵素洗顔は毎日使ってもお肌がピリピリしたり乾燥しなければ大丈夫ですので、白いポツポツがでてきた翌日から1週間は酵素洗顔でケアしてあげると古い角質も取れて角栓ができにくくなります。

1週間酵素洗顔を続けてあげるともう白いポツポツも出てこなくなっているはずです。

毛穴の白いツブツブにしてはいけない事

指でこすって落とす
爪でカリカリとる
タオルでゴシゴシこすって落とす

ちからわざを使ってしまうとお肌に刺激を与えることになりますし、逆に角栓を毛穴に押し込む結果になってしまって黒ずみ角栓ができやすい状態になってしまったり悪い影響が多いので上記のようなことはしないでくださいね!

毛穴に白いツブツブが出てきたら大切なこと

角栓ができる状態のお肌だったということなので、洗顔をしっかりしてあげて古い角質を取り除くように心がけましょう。

しっかり洗顔したあとはたっぷりの水分を与えてあげて古い角質がたまらないようにケアしてあげることが大切です。

美肌の基本は洗顔と保湿ですから、この2つがきちんとできると毛穴のお悩みは思ったよりも早く解決できますよ。

おすすめの記事