シミトリーVSシミウスの効果を比較!毛穴の悩みで選ぶ美白ジェル

シミケアのオールインワンジェルで有名な「シミトリー」と「シミウス」、どちらも似たような名前ですね。

実はお肌の状態や毛穴のお悩みによっておすすめなオールインワンゲルが全然違うんです。

2つの商品を詳しく比較しました!

毛穴の状態からも選べるように検証しましたので、参考にしてくださいね!

シミトリーとシミウスの成分と効果の徹底比較

シミトリーもシミウスも美白ケアができる医薬部外品の美白オールインワンジェルです。

美白有効成分が大きな違いですが、有効成分が違うだけで、お肌に合うか合わないかが変わってきます。

美白有効成分の違い

シミトリーは「ハイドロキノン誘導体(アルブチン)+ビタミンC誘導体」

シミウスは「プラセンタ」が美白の有効成分です。

購入のしやすさの違い

どちらも定期購入での申し込みになりますが、回数の縛りはなく、1回でも解約できますので、購入のしやすさはどちらも同じですね。

シミトリーは返金保証が14日ですが、シミウスは30日間あります。

 

返金保証の違いよりも、効果やお肌の状態によって選ぶのがおススメです。

 

具体的にどんなお肌の人におすすめなのか、違いも表にまとめました!

 シミトリーシミウス
商品画像
メーカーフォーマルクライン
(東洋新薬グループ)
メビウス製薬
医薬部外品
美白有効成分アルブチン
(ハイドロキノン誘導体)
プラセンタ
その他美白成分ビタミンC誘導体
フラバンジェノール
グリチルリチン酸ジカリウム
肌荒れ防止成分カンゾウフラボノイドカモミラエキス
セージエキス
保湿成分スクワラン
セラミド
天然ビタミンE
オリーブ油
ユキノシタエキス
ビルベリー葉エキス
スクワラン
シア脂
ヒアルロン酸
水溶性コラーゲン
サクラ葉エキス
シコンエキス
トウキンカンエキス
セージエキス
価格初回価格 3,979円(税込)初回価格 4,098円(税込)
定期の回数縛りなしなし
返金保証14日間30日間
おすすめの悩みシミが気になる人
ニキビができやすい人
皮脂が出やすい人
シミが気になる人
ハリを出したい人
乾燥肌
おすすめの毛穴悩み黒ずみ毛穴
シミ毛穴
たるみ毛穴
シミ毛穴
公式サイト

 

乾燥が気になるなら保湿重視のシミウスがおススメです。

徹底的に美白したい方はシミトリーの方がおススメです。

シミトリーは徹底的な美白ケア


徹底的に美白ケアをしたいなら、シミトリーがおススメです。

アルブチンとビタミンC誘導体を配合しているので、美白ケアの効果が現れやすい処方になっています。

シミトリーはビタミンCが入っているので、皮脂が出やすいお肌やニキビができやすいお肌におすすめです。

保湿効果のある成分ももちろんたくさん入っているのですが、ビタミンCが入っていることで、少しさっぱりした使用感になります。

黒ずみ毛穴の予防にもなりますので、テカリが気になる方などに良いですね!

シミトリーがおススメできない人

お肌が敏感な方にはピリつき感があるかもしれません。
特にビタミンCを使ってお肌が荒れやすい方にはおススメできません。

お肌に刺激がないように処方されているシミトリーですが、メインがアルブチンとビタミンCなので、乾燥肌の方には刺激がある場合があります。

乾燥が気になる方はシミウスの方がおススメです。

シミウスはハリ感アップしながらシミケア


シミウスはプラセンタをメインに配合しているので、美白ケアにプラスしてハリ肌を目指せる処方です。

コラーゲンやヒアルロン酸、セラミドなどエイジング肌の保湿に必要なうるおいがしっかり入っているので、乾燥しがちなお肌にハリを与えながらシミケアができます。

頬のたるみ毛穴が気になるけどシミも気になるという方にはシミウスがおススメです。

エイジングケアを総合的にしたい方にはシミウスがおすすめです。

シミウスがおススメできない人

ニキビができやすい方にはあまり合わないかもしれません。
肌荒れ防止成分はきちんと配合しているのですが、保湿効果がとても高いので、ニキビができてしまうことがあります。

毛穴の悩みから選ぶ シミウスVSシミトリー

たるみ毛穴&シミ毛穴

シミウスがおススメ!

ハリを与えてしっかり保湿してくれる美容成分だから、使い続けることでお肌のハリと美白ケアができます!

黒ずみ毛穴&シミ毛穴

シミトリーがおススメ!

ビタミンCが入っているので黒ずみ毛穴の原因となる皮脂をおさえてくれて黒ずみ毛穴の予防にもなります。

ニキビができやすい人にもシミトリーがおススメです。

シミ毛穴

シミを徹底的にケアしたいなら、シミトリーがおすすめですが、乾燥が気になるお肌ならシミウスがおススメです。

まとめ

シミウスとシミトリー、どちらも似たような名前で混乱しやすいですが、実は全然効果が違う商品ですから、お肌の状態やシミ以外のお悩みで選ぶのがポイントです!

シミケアもお肌状態にあった商品を選ばないと効果が出てきませんので、お試ししてお肌にあうものを使ってくださいね!

おすすめの記事