顔中にできたひどいニキビとてもつらいですよね。管理人も思春期の時にひどいニキビで悩まされました。でも正しいスキンケアをしたら友達もビックリするくらいキレイに治りましたよ!

意外と間違えてしまいやすいニキビケアですが管理人はひどいニキビを治しましたのでぜひ参考にしてあなたのニキビの悩みも解決してください!

ニキビ肌は水分不足になりがち


ニキビを治すには洗顔が大事っていうから1日3回しっかりつっぱるくらい洗顔してベタベタな皮脂をしっかりとっています!

という方多いのではないでしょうか?管理人も皮脂がたくさんでてくるので1日3回しっかり洗顔していました。もちろん洗い上りはつっぱるくらい。

でもこれが間違いだったんです。

お肌がつっぱるというのはお肌が乾燥している証拠です。お肌は乾燥すると皮脂を余計にたくさん出してしまうんですね。

洗顔はニキビケアのいちばん基本的なことで重要なことですから洗顔はぜったいにしないといけませんが洗顔のしすぎは逆効果なんです。朝と夜の1日2回の洗顔で十分なんです。

部活をしていっぱい汗をかいた後は洗顔した方が良いですが、洗顔した後に忘れてはいけないのが化粧水でたっぷり水分を与えてあげることです。

洗顔後になんにもしないで放っておくとお肌の水分は蒸発してお肌が固くなってニキビが治りにくくなってしまいます。さらに油分がどんどんでてくるのでニキビがひどくなってしまう悪循環になってしまうんです。

ニキビ肌のスキンケアは保湿がとっても重要


洗顔をしっかりしてあげたあとに化粧水でしっかりうるおいを与えてあげましょう。

コネコ
油分がいっぱいだから保湿なんて必要ないですよね~!

水分を与えてあげないともっと油分がでちゃうからニキビに良くないんだよ!

ニキビができているお肌は皮脂がたっぷり出ているから化粧水なんて逆効果なんじゃない?と思いがちですが皮脂はお肌が乾燥しているとどんどん出てきます。

だから化粧水で保湿してあげることが大切なんです。

化粧水でたっぷり保湿してあげるとニキビにいいことがいっぱいあるんです。

化粧水で保湿するとニキビによいこと
お肌がやわらかくなってニキビが治りやすくなる
水分と油分のバランスを保つ
新しいニキビができにくくなる
毛穴の汚れがおちやすくなってニキビができにくくなる。
ニキビ跡ができにくくなる

化粧水でお肌に水分を与えてあげるとお肌がしっとりしてきてお肌の水分量と油分量の良いバランスが保てるようになります。そうするとニキビができにくくなってきます。

さらにうれしいことにニキビ跡が残りにくくなるんです。

お肌に水分が足りないといろんなトラブルを引き起こしてしまうんですね。洗顔のあとは化粧水でたっぷり保湿!これをやってみて下さい。

化粧水のあとは乳液でバリア!


化粧水でたっぷり水分を与えてあげたあとは水分を蒸発させないように乳液でフタをしてあげましょう。

コネコ
乳液って油分じゃないですか?ニキビに油分なんてぜったいダメですよ!

たっぷりつけたらダメだけどうすーく伸ばしてあげれば大丈夫だよ!逆に乳液をつけないとせっかく化粧水であげた水分が蒸発しちゃうからけっきょく皮脂がたくさん出てくるの。

じゃ、うすーく伸ばせばニキビに良いってことですか?

そのとおり!少量の乳液はニキビに影響をあたえないしお肌の水分と油分が保てるからニキビができにくいお肌にしてくれるの。

乳液はたっぷりつけたらよくありませんが、少量をうすく伸ばすことで水分蒸発を防いでくれるんです。油分がすくないニキビ用の乳液を使うのが良いですね。

ニキビ肌に良いスキンケアの選び方


スキンケアといってもドラッグストアでもネットでもいっぱい色んな種類があってどれを選んだらいいのかわかりませんよね。

ニキビケア1のスキンケアはニキビができにくいお肌に導いてくれますので、スキンケア選びで悩んだらまず「ニキビケア2のスキンケア」を選びましょう!

もちろんお肌にあうあわないがありますので、ニキビケア3のトライアルを使って試すという方法がいちばんおすすめです。

自分のお肌にあっているかどうかの見極めとして新しいニキビができにくくなった。などがあげられます。

ニキビが治ってくる前にいったんひどくなることもあるのですが化粧品の効果かどうか分からない場合はトライアルセットを使い切るまで使ってみて効果が感じられなかったら他のスキンケアに切り替えるという方法がおススメです。

自分のお肌にあう化粧品がみつかったらしばらくそれを使い続けてニキビができにくくなっているかどうか確かめましょう。

ぜったいに選んではいけないスキンケア


ぜったいに選んではいけないのが30代以上の大人肌むけの高保湿スキンケアです。思春期のお肌と30歳をすぎた大人のお肌は必要としている栄養分がまったく異なるんです。

だから10代なのに30代以上におすすめのスキンケアをしてしまうとニキビトラブルのもとになります。ニキビが悪化することにもなるのでやめましょう。

思春期ニキビにおすすめの化粧品

最近はいろいろなメーカーからニキビケア4のスキンケアが出ています。
どれも人気が高いものばかりなのでトライアルセットを試してみて自分のお肌にあうものを選んで使ってくださいね。

ファンケル アクネケア(医薬部外品)

思春期ニキビで悩んだらファーストチョイスにおすすめです。

ファンケル アクネケアは今あるニキビだけでなく、肌そのものをニキビができにくく整えるスキンケアでニキビを防ぐ効果が期待できる「医薬部外品」だからニキビをしっかりケアできるんです。

ニキビのお悩みにとってもうれしいジェル状の乳液はべたつかずさらっと使えるのにしっかりうるおいをキープしてくれます。

ファンケル アクネケア洗顔クリーム(医薬部外品)

ニキビケアのために開発されたファンケルアクネケアラインは洗顔もニキビができにくいお肌に導くように作られています。毛穴につまった汚れもしっかり落としてニキビができにくいツルスベお肌に導いてくれますよ!

ファンケル アクネケア エッセンス(医薬部外品)

できてしまったニキビには集中ケアのエッセンスがおススメです。

洗顔から乳液までニキビのために考えつくされたスキンケアは心強いですね!
公式サイトから1カ月しっかり試せるトライアルセットが1,000円(税込、送料無料)でお試しできるんです。

トライアルキットの内容

  • 化粧水  30日分
  • ジェル乳液  30日分
  • アクネケア 洗顔クリーム   10包
  • アクネケア エッセンス    5包
  • マイルドクレンジング     10mg

こんなにたっぷり入って1,000円はお買い得ですよね。無添加でお肌にやさしいファンケルはニキビ肌のファーストチョイスにおすすめのスキンケアです。

プロアクティブ

ニキビと言えばプロアクティブ!有名ですよね。なんといってもスクラブの入った洗顔で毛穴の汚れをしっかりとってくれてニキビができにくくなるんですよね。

管理人が思春期の時には日本に上陸していませんでしたが、思春期の時に出会いたかったニキビ専用のスキンケアです。

洗顔フォームのスキンスムージングクレンザーは小さいソフトスクラブが入っていて毛穴に詰まった汚れもしっかり落としてくれるので、ニキビを防いでくれます。

プロアクティブが思春期ニキビケア5におススメ!という人が多いのは納得です!

薬用洗顔料、薬用美容液、薬用クリーム、電動洗顔ブラシ、ボディブラシの豪華セットがなんと4,900円(送料無料)で購入できるのがすごいです!

プロアクティブ セット内容
  • 洗顔料 スキン スムージングクレンザー(医薬部外品)60g
  • 美容液 ポアターゲティング トリートメント(医薬部外品)30g
  • ジェルクリーム スキンコンディショニングセラム(医薬部外品)30g
  • 電動洗顔ブラシ
  • ボディブラシ

プロアクティブの60日返金保証


もしお肌に合わなかったら使った後でも60日間は返金してくれる保証がついているので気軽に試せるのがうれしいですね。

アクポレス ニキビケアつや肌セット

雑誌やインスタでも高評価で、ニキビケアとして人気のアクポレスシリーズは「過剰な皮脂をおさえる効果がある」スキンケアです。

米ぬかは美肌にいいと聞いたことがあると思いますが、アクポレスはお米から抽出した成分を使っているんです。

「ライスパワー6」という成分が皮脂を出すおおもとの皮脂腺にはたらきかけて皮脂をだす量を減らしてくれるんです。日本で初めて皮脂腺にはたらく美容成分なんです!

皮脂腺を小さくしてくれるから過剰な皮脂がでるのをおさえてくれる根本的なケアができるからニキビができにくくなっていくんですね。

公式サイトから10日間のトライアルキットが1,400円(税抜、送料無料)でお試しできます。

アクポレス ニキビトライアルの内容
  • 洗顔料 20g
  • 薬用拭き取り化粧水 18ml
  • 薬用クリアジェル 15g
  • 薬用乳液 8ml
  • 泡立てネット
  • コットン

アクポレスの30日間返品保証


お肌に合わなかった場合、商品が届いてから30日以内だったら使った後でも返品可能なので、お試しにピッタリですね!

まとめ

ニキビのケアは洗顔プラス保湿が大切なんです。

スキンケアは使ってみないとお肌に合うか合わないかはわかりません。お試しセットはお手頃な値段で試せるので一回使ってみてお肌にあうか判断するのがいちばん早い方法です。

返金保証があるトライアルセットも多いので積極的に試せますね!

  1. ニキビ予防
  2. ニキビ予防
  3. ニキビ予防
  4. ニキビ予防
  5. ニキビを防ぐケア
おすすめの記事