鏡を見るのが嫌になるくらいひどいニキビ。本当につらいですよね。

管理人も10代のころとてもひどいニキビに悩みました。でも正しい洗顔とスキンケアをしたら友人がビックリするほど見事にキレイになりました。だから安心してくださいね。ニキビは絶対に治ります。

10代のひどいニキビの管理人体験談


初めての生理がきたあとくらいからニキビが顔全体にできるようになりました。

どんどんニキビはひどくなり中学生の時には恐ろしいほどのニキビになってしまいました。毎日はずかしくて授業中は顔をタオルで隠して授業を受けていました。

ニキビの上にニキビができてほっぺはミートドリアのように赤くてとにかく自分で見ても気持ち悪いんです。ずっと悩んでいました。

ある日好きだった人が目が悪かったのですが眼鏡をかけて授業をするようになった時にわたしの顔を見て衝撃の発言をしました。

すっげー肌荒れ。気持ち悪い・・。

・・・・。
ガーン・・(ノTДT)ノ

今までは目が悪くてわたしの肌があまり見えてなかったようですが、これは本当にショックでした。そのあとから彼の私に対する態度が変わりました。

失恋よりもニキビが憎くてなんでわたしだけこんなニキビで悩まされるの?ニキビさえなければわたしだって・・。そんな気持ちでした。

その時代ネットなどはまだない時代で皮膚科でもらうニキビ薬もイマイチだった時代です。わたしはなんとしてもニキビを治そうと医学書をあさりニキビに良いローションを手作りしたり、色々チャレンジしました。でも超基本的なことでニキビはどんどんみるみる治っていきました

「洗顔」と「化粧水」です。

ニキビがおどろくほど治った理由は洗顔


洗顔なんて毎日しっかりやっているよ!という方、もちろんそうですよね。でもやり方が間違っていると治らないんです。

わたしもニキビによい洗顔料で1日3回しっかり洗って洗い上りはつっぱるほどに油分を取りました。でも効果はまったくありませんでした。

ニキビに効果がある洗顔方法をしていなかったからです。

洗顔料も大切ですが洗顔方法がまちがっていると全く効果はでないんですよね。でも正しい洗顔をするようになって、自分の肌にあうスキンケアを使うようになってからはみるみる治って、高校1年生のときにはニキビの悩みがなくなったんです。

友達もビックリするほどキレイに治ったんです!もちろんニキビ跡なんて一切残らず「本当にキレイに治ったね」と中学時代の友人みんなに言われました。

ニキビが治るまでの期間

1カ月目

ニキビに効果的な洗顔をするようになって1カ月で赤く炎症していたニキビの炎症がおさまってほっぺにできていたジュクジュクのニキビが落ちついてきました。

2カ月、3カ月目

ニキビがどんどん小さくなって新しいニキビができにくくなりました。

4カ月、5カ月目

小さなニキビや大きなニキビがポツポツ残っているくらいでほとんどニキビがキレイに治ってきました

半年後

ほとんどのひどいニキビは治りました。たまにニキビができるくらいですがジュクジュクしていたようなニキビはもう治って生まれ変わったような気分です。

半年って長いように感じますが、あっというまでした。毎日ニキビが早く良くなるように信じてケアしていたのと、どんどん治っていくからうれしかったです。

20歳

ニキビであんなに悩まされたことなんてすっかり忘れていました。ニキビの跡もほとんどなくシミ1予備軍もない本当にキレイなお肌になっていて、それが当たり前のように感じていました。

中学時代の写真をみるとナニコレ?やばいよね・・。というくらいニキビの事なんて忘れて生活していました。

成人式の時中学時代の友達みんなと再会してみんなびっくりしていました。なんでそんなにキレイに治ったの?すごいね!とちょっと話題になるくらいでした。

ニキビが治った洗顔方法


ニキビは皮脂が毛穴に詰まって炎症を起こしています。ニキビができる原因は皮脂。つまり油なので油をしっかり落としてあげると治りがとても速くなります。

皮脂を落とすにはクレンジングオイルがいちばん効果が高いです!管理人がおススメする10代のためのニキビ洗顔方法はW洗顔です。クレンジングオイルで洗顔した後に洗顔フォームで洗顔するW洗顔!だまされたとおもってやってみてください。

10代の洗顔はとにかくしっかり汚れを落としてあげて、ためないようにすることが大切です。そして洗顔後はしっかり水分をお肌に与えてあげます。重要なポイントなのでしっかり覚えてくださいね。

10代ニキビの治し方の重要ポイント

  1. クレンジングオイルで皮脂汚れをしっかり落とす
  2. 洗顔フォームでW洗顔
  3. 洗顔後は化粧水でしっかり保湿
  4. 乳液はほんの少しの量を顔全体につける

クレンジングオイルで毎朝、毎晩クレンジング!

「オイル」と聞くとニキビにオイルなんて使いたくない!と思う方も多いのではないですか?わたしは実際にそう思いました。だって油が原因なんだからオイルなんておそろしい!と思ったんです。

しかし油の汚れは油でしか取れないのも事実です。

メイクをしていなくても朝晩クレンジングオイルで過剰な皮脂をしっかり落とすとニキビの治りが早くなり、ニキビができにくくなります。

クレンジングの方法

  1. 乾いた手にオイルをたっぷりとる
  2. 乾いた手にたっぷり2~3プッシュとり、乾いた顔になじませやさしくなでるようにオイルを肌の上ですべらせます。1分~2分でクルクルとなじませます。

  3. 乳化させる
  4. ぬるま湯で手を濡らし濡れた手で顔をなでるとオイルが白く濁ります。白く濁ったらしっかり洗い流します。白く濁らせる(乳化させる)ことがポイントです。乳化させないで洗い流すとオイルが残ってしまうので必ずいったん乳化させてから洗い流しましょう。

  5. しっかり洗い流しぬるま湯で30回
  6. ぬるま湯でしっかり洗い流します。最低でも30回手にぬるま湯を取り洗い流しましょう!

洗顔フォームでW洗顔!

クレンジングオイルで洗顔した後は洗顔フォームでやさしく汚れを落としてあげます。

W洗顔を強くすすめる理由としてクレンジングオイルで落としきれなかった水溶性の汚れを落としてあげることと、クレンジングオイルがお肌に残ってしまうことを防ぐという2つのポイントがあります。

W洗顔のポイント

  • 水溶性の汚れを落としてあげる
  • クレンジングオイルが肌に残るのを防ぐ

ニキビには洗い流しが特に重要です。

十分洗い流せたなと思ってからプラス10回洗い流すことを習慣にしてください。そして洗顔の最後は水で引き締めます。

この洗顔方法は美肌洗顔方法として有名ですがニキビにもおススメなんです。

洗顔方法

  1. 洗顔フォームの泡立て
  2. 濡れた手に洗顔フォームをとりしっかりと泡立てます。

  3. 泡を転がしてやさしく洗顔
  4. たっぷりの泡でやさしくお肌の上でコロコロと泡を転がすように洗顔します。ゴシゴシしないように気を付けてください。

  5. しっかり洗い流しぬるま湯で30回以上
  6. ぬるま湯でしっかり洗い流します。最低30回は洗い流しをするようにします。

  7. 最後に水で洗い流し15回
  8. 水で洗い流します。15回は水を手に取り洗い流します。

LABO長の解説
洗顔後の洗い流しはなによりもニキビに大切です!

洗い流しは何があってもしっかり行ってくださいね!

洗顔後はたっぷりの化粧水

W洗顔した後のお肌は油分もちゃんと落ちています。でも水分も蒸発してしまっているので化粧水で水分をしっかりお肌に入れてあげます。

化粧水を使わないで洗顔後になにもせず放置しておくと、体が肌をうるおそうと皮脂をいっぱい出してきます。そうするとニキビができる結果になってしまうんです。

だから絶対に化粧水で水分を与えることを忘れないでください。

化粧水の後は乳液をほんの少し顔全体になじませる

化粧水でたっぷりと水分を与えてあげた後にこれも重要です。乳液で水分が蒸発しないようにフタをしてあげます

ニキビに乳液?こわいこわい。と思いますよね。でも化粧水の水分だけでは蒸発してしまうんです。水分が蒸発するとやっぱり体はお肌をうるおそうとして皮脂を出してしまうんです。これがニキビの原因になります。

かといって乳液をたっぷり付けるのは良くないです!ポイントはうすく顔全体につけてあげることです。

LABO長の解説
体はお肌が乾燥していると水分ではなく皮脂をだして肌をうるおそうとしてしまうんです。

水分をたっぷり与えてあげて蒸発しないようにうす~く乳液をのばすだけで水分と油分のバランスが保てるんです!

皮脂の量がコントロールできればニキビはできにくくなりますよ!

ニキビに良いクレンジングと洗顔フォームの選び方

人それぞれあう化粧品と合わない化粧品は違いますがお肌にあう化粧品で洗顔をするとニキビができにくくなっていきます。

新しいニキビができにくくなったな。と思ったらあっている証拠なので毎日続けていきましょう。もしニキビがひどくなったりしたらクレンジングや洗顔があっていないということなので他の商品を選びましょう。

お試しセットなどをうまく使って試すのがおススメですね。お試しを使ってお肌にニキビがちょっと良くなったり良くなりそうな気配があったら使い続けてみましょう!

お試しを使ってみてニキビが治らなくてもがっかりしないでください!人それぞれニキビのできている環境が違うんですから他の化粧品を探せばいいだけです!

お肌の状態は毎日変化していきます。お肌の状態をみてその時のコンディションにあったケアを自分でできるようになるのがいちばん良いですが、そうなれるまでには経験が必要ですから、まずはニキビができにくくなった!という感覚を体感してみてください。感覚さえつかめればあとはお肌にあったスキンケア探しが得意になりますよ!

まとめ

管理人のひどい10代ニキビを治した方法をご紹介しました。
とくに洗顔方法をマスターするだけでもみるみるニキビはできにくくなっていきます!

しかしお肌の状態は人それぞれ違います。今回ご紹介した洗顔方法は管理人が実際にニキビを治した方法ですが、化粧品があうかあわないかは人それぞれ違うので必ずためしてみてダメだと思ったら他の化粧品を使うようにしてください。

自分にあう化粧品が見つかるとニキビはできにくくなるんです。わたしが体験したようにみなさんのニキビのお悩みが解消することを心から願っています。参考になれば幸いです。

  1. 日焼けによるシミ
おすすめの記事