毛穴が気になると一言でいっても実は毛穴には種類があります。

それぞれの毛穴によって特徴が異なり、毛穴を解消する方法やスキンケアの方法が異なります。

毛穴の種類が分からない方は自分の毛穴の種類を特定してから自分にあったスキンケアやお手入れをすると効果的ですよ。

 

毛穴の種類は4つ!

  1. たるみ毛穴
  2. 黒ずみ・角栓毛穴
  3. シミ1毛穴
  4. クレーター・乾燥毛穴

毛穴の種類は大きく分けて上記の4つに分かれます。それぞれの毛穴の特徴と適したお手入れ方法がありますので、ご紹介していきます。

たるみ毛穴


帯状毛穴ともよばれる、涙型の毛穴。

加齢によってお肌のハリが失われたことにより、お肌が重力に負けて下に垂れ下がることで毛穴が開いて見える加齢が原因の毛穴で頬に多く見られる。

みかんの表面の様にしっかり毛穴が開いているため、みかん毛穴ともよばれています。

たるみ毛穴のケア方法

お肌のハリを与えてあげて毛穴を上向きにさせて目立たなくさせることがおススメ!
お肌のハリを与えるにはコラーゲンを守って補うエイジングケア2がおすすめ。

DMAE配合のスキンケアもおすすめです。

水分が失われていることも多いため、保水力が高い化粧水をベースに使用することで、その後に使う美容液などの浸透もアップします。また、顔の筋力が低下したことも原因なので、顔の筋力UPのエクササイズをすると相乗効果が得られます。

もっと詳しく原因と解消法を見るにはたるみ毛穴の原因と解消方法の解説の記事をご覧ください。

黒ずみ角栓毛穴


皮脂がいっぱい出る思春期から20代の若年層によくみられるのがこの毛穴。毛穴をよく見ると毛穴の中に筒状になって何かが詰まっているのが角栓毛穴。

角栓は皮脂と古い角質が混ざったもので、ケアをさぼるとどんどんおおきくなって毛穴が大きくなっていくのが特徴。

放っておくと過剰な皮脂分泌によってニキビができたり、皮脂が酸化し毛穴が黒ずんで見えたりする

鼻の小鼻の毛穴が黒い人は黒ずみ毛穴!イチゴ毛穴とも呼ばれる。一番ポピュラーで悩んでいる人が多い毛穴ですがケア方法は1番簡単な毛穴!

黒ずみ・角栓毛穴のケア方法

まず余分な皮脂を取り除く洗顔がポイント!

クレンジングと洗顔フォームのダブル洗顔で毛穴に詰まった汚れをしっかり洗い流す事で、毛穴の黒ずみやニキビ予防につながります。

保湿ケアも乳液を控えめに使用するなど、水分補給メインのケアがポイントです。

ビタミンCが入った化粧水や美容液を使うのがおススメです。

毛穴につまった黒ずみ汚れは意外と簡単にとれるんです。毛穴の黒ずみ汚れをオイルで簡単に落とす方法をご覧ください。

シミ3毛穴


一見黒ずみ毛穴かなと思いがちですが、よく見ると毛穴の周りが薄ーい茶色になっている場合はシミ4毛穴です。

毛穴の周囲の色素が沈着してシミ5になっている状態です

角栓をムリヤリとったりしていると色素沈着の原因になってしまうので、シミ6毛穴にならないように角栓毛穴時代からちゃんとケアすることがシミ7毛穴の予防につながります。

日焼けによるシミ[/efn_note]毛穴を消す方法" ]

シミ8毛穴のケア方法

シミ9毛穴は血行を促進してあげてターンオーバーを正常に戻してあげるケアに美白ケア10をプラスすることがおススメです。

クレンジングや洗顔も正しい方法で行ってあげることで、美白成分が角質層の奥まで届くので洗顔もポイントです。

シミ11部分には美白効果12のあるスキンケアを使うのがおススメです。特にお肌の漂白剤ともよばれているハイドロキノンはシミ13を薄くするのにおススメです。

お肌の中でメラニン色素を作らないようにしてあげるために日焼けによるシミ14・そばかすを増やさない美白ケア15を使うのがおススメです。

クレーター・乾燥毛穴


ニキビをつぶしたりすることで毛穴がクレーターの様にへこんでしまうのがクレータ毛穴

肌が乾燥することでより強固なクレータ毛穴に進化してしまうたいへん厄介な毛穴。

ニキビが治った後の肌に見られやすく乾燥肌を併発していることが多い。

インナードライと呼ばれ水分量が少ないことを肌が補おうと油分を過剰に出してしまう状態になっている可能性大。油分が出てるから乾燥してないと思いがちだが、実際は極度な水分不足になっていることが多い。

クレーター・乾燥毛穴のケア方法

頑固なクレーターは皮膚科で治療することが一番早く結果が出ます

スキンケアではらちが明かない!という方は一度美容皮膚科に相談してみるとすぐにお悩みが解決しますよ!

デイリーケアとしては水分をしっかり補給することと、コラーゲンを守って補うエイジングケア16がおすすめです。

コラーゲンを補ってくれるヒト幹細胞培養液配合のスキンケアがクレーター毛穴におススメです。

まとめ

毛穴の種類にあったスキンケアをすることで毛穴の悩みが緩和していきますよ!

毛穴の種類が分かったら自分のお肌にあったスキンケアを探しに行きましょう!トライアルセットなどお得に試せるものが良いですね!

  1. 日焼けによるシミ
  2. 年齢に応じたお手入れ
  3. 日焼けによるシミ
  4. 日焼けによるシミ
  5. 日焼けによるシミ
  6. 日焼けによるシミ
  7. 日焼けによるシミ
  8. 日焼けによるシミ
  9. 日焼けによるシミ
  10. 日焼けによるシミそばかすを防ぐケア
  11. 日焼けによるシミ
  12. 日焼けによるシミそばかすを防ぐ
  13. 日焼けによるシミ
  14. 日焼けによるシミ
  15. 日焼けによるシミそばかすを防ぐケア
  16. 年齢に応じたお手入れ
おすすめの記事